宇宙技術開発株式会社

7月の火星(7/2~7/16)

2018年7月2日~7月16日撮影。7月31日に約15年ぶりに地球へ大接近する7月の火星の姿です。火星も自転しているため、見る日時によって見える模様が異なります。現在の火星はダストストーム(砂嵐)が発生していますが、7月中旬以降は火星の南極冠が目立っていました(上が南)。 →過去トップを飾った天体画像

メッセージ

SEDからのお知らせお知らせ一覧

2018.07.12
+17

【衛星画像データサービス】7月豪雨に係る被災地域画像について公開しました

広島、愛媛、岡山、高知、福岡周辺における画像が公開されています。

宇宙関連ニュースニュース一覧

2018.07.17

宇宙ステーション補給機「こうのとり」7号機(HTV7)の打上げについて

H-IIBロケット7号機(H-IIB・F7)による宇宙ステーション補給機「こうのとり」7号機(HTV7)の打上げ予定日時が発表されています。 »詳細

2018.07.12

「はやぶさ2」全体像に続くリュウグウの初期形状モデル

惑星リュウグウに到着した日本の探査機「はやぶさ2」は、今後のミッションに必要な情報を、着々と集めつつあります。JAXAの「はやぶさ2プロジェクト」からは、7月11日に小惑星リュウグウの初期形状モデルが公開されました。 »詳細

2018.07.12

「ケプラー」は最期の力を振り絞りハビタブル惑星を探す

今年3月に燃料の枯渇から近く運用が終了されると発表されている米国NASAのケプラー(Kepler)は、僅かな燃料を使いぎりぎりまで観測運用が行われています。 »詳細

2018.07.10

ロシアの補給船が宇宙ステーションへ打ち上げから最短時間でドッキング

国際宇宙ステーションへのロシアの無人補給機であるプログレスMS9(70P)が、日本時間2018年7月10日(火)午前6時51分に、バイコヌール宇宙基地から、ソユーズ2.1aロケットで打ち上げられました。 »詳細

2018.07.10

中国第二世代測位衛星のバックアップ機の打ち上げ成功

7月10日(火)午前5時58分に、中国の航法測位衛星の第二世代北斗(Beidou)のバックアップ機北斗IGOS 7が、長征3Aロケットにより四川省 西昌衛星発射センターから打ち上げられました。 »詳細

2018.07.10

インドの有人宇宙飛行プログラムの緊急脱出システム試験

インド宇宙機関ISROは、将来、GSLV Mk.IIIロケットを使って2人の宇宙飛行士を打ち上げる計画を進めています。日本時間2018年7月5日午前10時30分に、打ち上げ時にトラブルが起きた場合に宇宙飛行士を緊急脱出させるシステムの試験が行われました。 »詳細

2018.07.10

中国はパキスタンのリモートセンシング衛星などを打ち上げ

7月9日(月)午後0時56分、パキスタンのリモートセンシング衛星(PRSS-1)と科学実験衛星(PAKTES-1A)が、長征2Cロケットにより四川省 西昌衛星発射センターから打ち上げられました。 »詳細

ロケット・衛星打ち上げ情報(実施されたものから順にロケット打ち上げ結果に移動)

2018.07.22
14:50(JST)

Telstar 19V

ファルコン9(ケープカナベラル空軍基地)

2018.07.25
20:25:01(JST)

航法測位衛星ガリレオシリーズ4機(Galileo 23-26) (ESA)

アリアン5(仏領ギアナ基地)

2018.07.25
20:39:26(JST)

イリジウム・ネクスト 10機(Iridium Next 56-65) (イリジウム社)

ファルコン9(ヴァンデンバーグ空軍基地)

衛星画像データサービストップへ
環境&設備モニターシステム
NASAテレビ番組案内
特集《宇宙》
ロケット打ち上げ情報

イベントカレンダー


2018.07.22

Telstar 19V・ファルコン9ロケット打ち上げ予定


2018.07.25

航法測位衛星ガリレオシリーズ4機(Galileo 23-26)・アリアン5ロケット打ち上げ予定


2018.07.25

イリジウム・ネクスト 10機・ファルコン9ロケット打ち上げ予定




更新日:2018.07.19
SEDスマートフォンサイト SEDスマートフォン
サイト

SED更新情報Twitter