宇宙技術開発株式会社

  1. ホーム
  2. 平成26年度宇宙展の紹介
ロケット、衛星、情報通信、宇宙ステーション、射場まで。システム開発も含めた運用のエキスパート。

平成26年度宇宙展の紹介

SEDでは、毎年青少年に対する宇宙科学技術啓蒙の一環として、専門学校等の宇宙展の開催を支援しています。<2014年の実績で終了いたしました>

日程・場所

8月 2日(土) ~ 8月 3日(日)
KCS大分情報専門学校 (大分県大分市東春日町)
8月 9日(土) ~ 8月10日(日)
KCS鹿児島情報専門学校 (鹿児島県鹿児島市郡元)
8月23日(土) ~ 8月24日(日)
KCS福岡情報専門学校 (福岡県福岡市中央区春吉)
8月30日(土) ~ 8月31日(日)
KCS北九州情報専門学校 (福岡県北九州市小倉北区浅野)

 ※開催時間は2日間とも10:00~16:00

概要

会場は「体験ゾーン」、「展示ゾーン」、「制作・実験コーナー」の他、資料や、宇宙に関わる仕事についての簡単な講演も行っています。

体験ゾーンでの主な実施内容

  • ①宇宙服で記念撮影コーナー
    (船外宇宙服及びオレンジスーツ)
  • ②ロケット打上音響体験コーナー
  • ③はやぶさ3D体験コーナー
  • ④宇宙ローバー(模型)体験コーナー
  • ⑤天体望遠鏡体験コーナー
  • ⑥慣性誘導体験コーナー
  • ⑦宇宙パズル体験コーナー
ロケット打上音響体験コーナー
昨年の様子(ロケット打上音響体験コーナー)

展示ゾーンでの主な実施内容

  • ①テーマ展示
  • ②宇宙環境利用コーナー
  • ③ロケットコーナー
  • ④人工衛星コーナー
  • ⑤映像コーナー
  • ⑥宇宙と情報のお仕事紹介コーナー
ロケットコーナー
昨年の様子(ロケットコーナー)

制作・実験コーナーの主な実施内容

  • ①ガリガリコプター制作・体験コーナー
  • ②ストローロケット
  • ③フィルムケースロケット製作・実験コーナー
  • ④風船ロケット製作・実験コーナー
  • ⑤ペーパークラフト製作コーナー
風船ロケット製作・実験コーナー
昨年の様子(風船ロケット製作・実験コーナー)

2014年7月25日記