宇宙技術開発株式会社

  1. ホーム
  2. 「国際宇宙探査シンポジウム」報告
  3. 「国際宇宙探査シンポジウム」アジェンダ
ロケット、衛星、情報通信、宇宙ステーション、射場まで。システム開発も含めた運用のエキスパート。

国際宇宙探査シンポジウム第1回 アジェンダ

第1日 2012年10月30日(火)13:00-18:15

13:00-13:20 開会挨拶
  • 立川敬二(JAXA理事長)
  • 西本淳哉(内閣府宇宙審議官・宇宙戦略室長)
  • 大竹暁(文部科学省大臣官房審議官(研究開発局担当))
  • Jean-Michel Contant(国際宇宙航行アカデミー(IAA)事務局長)
13:20-15:05 第1部宇宙探査の現状認識
登壇者
  • 樋口清司(JAXA副理事長)
  • John Longsdon(米国 ジョージ・ワシントン大学名誉教授)
  • Mikhail Yakovlev(ロシア ツニマーシュ システムデザインセンター 副センター長)
  • Alain Dupas(欧州宇宙政策コンサルタント)
15:05-15:20 休憩
15:20-16:40 第2部 基調講演
モデレータ:Jean-Michel Contant(国際宇宙航行アカデミー(IAA)事務局長)
「太陽系探査のための月利用:月探査の意義」Civil Neal(米国ノートルダム大学教授)
「フロンティアに挑戦する有人宇宙探査」月尾嘉男(東京大学名誉教授)
16:40-16:50 休憩
16:50-18:15 第3部 パネルディスカッション:「有人宇宙探査の意義」
モデレータ:室山哲也(NHK解説主幹)
パネリスト
  • John Longsdon(米国 ジョージ・ワシントン大学名誉教授)
  • Alain Dupas(欧州宇宙政策コンサルタント)
  • Jean-Michel Contant(国際宇宙航行アカデミー(IAAA)事務局長)
  • Civil Neal(米国 ノートルダム大学教授)
  • 月尾嘉男(東京大学名誉教授)
  • 城山英明(東京大学公共政策大学院教授)
  • 稲垣政文((社)日本航空宇宙工業会顧問)
  • 佐々木かをり((株)イー・ウーマン代表取締役社長)

第2日 2012年10月31日(水)10:00-18:00

10:00-11:45 第4部 パネルディスカッション:「有人宇宙探査への挑戦」
モデレータ:室山哲也(NHK解説主幹)
パネリスト
  • 西本淳哉(内閣府宇宙審議官・宇宙戦略室長)
  • 大竹暁(文部科学省大臣官房審議官(研究開発局担当))
  • Mikhail Yakovlev(ロシア ツニマーシュ システムデザインセンター 副センター長)
  • Alain Dupas(欧州宇宙政策コンサルタント)
  • 三浦宏一((社)世界貿易センター(東京)理事長・(一社)先端技術先端技術産業戦略推進機構(HIA)理事長)
  • 青木節子(慶応義塾大学総合政策学部教授)
11:45-13:00 休憩
13:00-15:05 第5部 世界の有人宇宙探査構想(1)
登壇者:
  • Dan Dumbacher(NASA探査システム局次長)
  • John Karas(ロッキード・マーチン・スペース・システムズ社副社長)
  • John Elbon(ボーイング社スペース・エクスプロレーション事業部門副社長兼GM)
  • 山浦雄一(JAXA執行役)
  • 竹内芳樹(三菱重工業(株)宇宙事業部企画グループ長)
15:05-15:20 休憩
15:20-15:50 第6部 特別講演
「民間企業の有人宇宙活動への取り組み(仮題)」
Barry Matsumori(米国 Space-X社上級副社長)
15:50-18:00 第7部 世界の有人宇宙探査構想(2)
登壇者
  • Mikhail Yakovlev(ロシア ツニマーシュ システムデザインセンター 副センター長)
  • Bernhard Hufenbach(欧州宇宙機関(ESA)有人宇宙飛行局室長)
  • Jurgen Hill(ドイツ航空宇宙センター(DLR)探査リード)
  • Maria Perino(タレス・アレニア・スペース社先端探査プログラム長)
  • Thierry Caussin(欧州EADSアストリウム社戦略・市場開発マネージャ)
18:00 閉会

開催お報せ(JAXAサイト)

2012年11月5日記