宇宙技術開発株式会社

インドはPSLVロケットによる地球観測衛星など14衛星打ち上げ

公開日 2019.11.27|最終更新 2019.12.02

日本時間2019年11月27日(水)午後0時58分地球観測衛星Cartosat-3と、Flock-4p衛星12機、Meshbedを搭載したPSLV C47ロケットが、サティシュ・ダワン宇宙センターより打ち上げられました。打ち上げは順調に進み、打ち上げから17分42秒後にCartosat-3が、その後Meshbed衛星とFlock-4p衛星12機が順に切り離され、打ち上げは成功しました。

地球観測衛星Cartosat-3は、高度509km、軌道傾斜角97.5度で観測を行うインドの地球観測衛星です。地元誌などによれば、観測幅16km地上分解能0.25mの高分解能で地上マッピングを行えると伝えられています。

Meshbedは、米国企業の超小型通信試験衛星、Flock-4pは、米国Planet社の3Uサイズの地球観測衛星で低軌道に多数を展開するコンステレーションを組んで観測を行っています。

source : ISRO


    関連リンク

    SEDの関連記事