宇宙技術開発株式会社

ボーイング社CST-100有人飛行試験メンバーが1人交代

最終更新 2019.01.23

NASAの1月23日(水)の発表によると、今年8月に予定されている、ボーイング社CST-100スターライナー(Starliner)の有人飛行試験Crew Flight Testの搭乗員のエリック・ボー(Eric Boe)宇宙飛行士が、 マイケル・フィンク(E. Michael Fincke)宇宙飛行士に変更となりました。エリック・ボー宇宙飛行士は、医学上の理由で飛行出来なくなったことから、交代する事になりました。

マイケル・フィンク宇宙飛行士にとって、次のフライトは4回目の宇宙飛行となります。既に飛行に任命されて訓練を行っている、NASAのニコール・マン(Nicole Mann)氏とボーイング社のクリス・ファーガソン(Chris Ferguso)氏と共に、直ちに訓練を開始することになります。

source : NASA


    関連リンク

    SEDの関連記事