宇宙技術開発株式会社

小型衛星64個搭載のファルコン9ロケット打ち上げ成功

最終更新 2018.12.04

日本時間2018年12月3日(月)午前3時34分に、SSO-Aを搭載したファルコン9ロケットが、ヴァンデンバーグ空軍基地から打ち上げられました。

SSO-Aは、小型衛星を軌道上に展開するためのシステムを内包したミッションで、今回は17か国34機関が提案した64個の小型衛星が搭載されています。フェアリングの片方が回収ネットでの回収に失敗したものの、第一段ロケットの洋上回収には成功し、ロケットの打ち上げは順調に推移、成功しました。衛星については、一部プラネット社のツイッターにより、2機のスカイサット衛星、3機のフロック衛星の通信が確認されています。

source : スペースX社


    関連リンク

    SEDの関連記事