宇宙技術開発株式会社

国際宇宙ステーション無人補給機プログレスMS3の分離・大気圏突入

最終更新 2017.02.01

昨年7月19日に打ち上げられた国際宇宙ステーション無人補給機プログレスMS3(64P)が、日本時間2017年1月31日(火)午後11時25分頃、国際宇宙ステーションのロシアのセグメントであるピアース1より分離しました。日本時間2月1日(水)午前2時34分から3分間の軌道離脱噴射後、同日午前3時10分に地球大気圏に突入しました。洋上への落下は同日午前3時24分頃と推定されます。

source : ROSCOSMOS


    SEDの関連記事