宇宙技術開発株式会社

国際宇宙ステーションへ新たに3人の宇宙飛行士到着

公開日2016.11.17|最終更新 2016.11.21

日本時間2016年11月18日(金)午前5時20分、国際宇宙ステーション第50次および第51次長期滞在ミッション用ソユーズMS-03を搭載したソユーズFGロケットが打ち上げられました。

国際宇宙ステーションへ向かったのは、米国のペギー・ウィットソン飛行士、ロシアのオレッグ・ノヴィツキー飛行士、フランスのトマ・ペスケ飛行士の3名です。

ソユーズMS-03と国際宇宙ステーションのRassvetモジュールとのドッキングは、20日(日)午前6時58分、ハッチ解放は、同日午前9時35分に実施されました。

source : NASA


    関連リンク

    SEDの関連記事