宇宙技術開発株式会社

土星の輪を乱す不思議な画像

最終更新 2016.06.21

土星の周囲を彩る輪ですが、無数の細かい氷を含むダストや粒が周回しており、その整列によって何層ものリング状となって回っていることは、周知です。その整列を乱す現象がしばしばみられるのですが、今回土星を周回しているカッシーニ探査機が4月8日に撮影した画像では、非常に良くその現象がとらえられています。

この画像では土星のFリングが撮影されており、それが微妙に乱されている様子が右中央に見えています。

不思議と書きましたが研究者には不思議でもなんでもないのでしょうが、土星の周囲を回る粒が起こすほんの一コマは、あれ?と思えるものです。

この画像の撮影時に、カッシーニ探査機は土星から約220万km離れており、画像分解能は13kmですから、この現象を生じてスケールは数百kmと非常に大きいことがわかります。

source : NASA