宇宙技術開発株式会社

ブルー・オリジン社は宇宙船の非常時の試験も実施

最終更新 2016.06.20

アマゾン創業者の企業ブルー・オリジン(BLUE ORIGIN)は、日本時間2016年6月19日(日)午後11時35分に、開発中の宇宙船ニューシェパード(New Shepard )のロケットの第4回目の準軌道飛行試験を実施しました。

ロケットと宇宙船は打ち上げ後切り離され、ロケットの4回目の垂直着陸に成功しました。

宇宙船ニューシェパード(New Shepard )の今回の回収は、3つのパラシュートのうち1つが不具合のため開かなかった場合にも十分ソフトランディングすることが確かめられ、無事着地しています。


    関連リンク

    SEDの関連記事