宇宙技術開発株式会社

2017年国際宇宙ステーション滞在クルーの発表

最終更新 2016.05.16

2017年国際宇宙ステーション滞在となるNASAの宇宙飛行士にスコット・ティングル(Scott Tingle)氏とランドルフ・ブレスニク氏が指名されました。

2017年9月出発予定で第53次長期滞在ミッションに参加となる飛行士は、初飛行のスコット・ティングル氏と同じく初飛行のロシア人のイヴァン・ヴァグナー(Ivan Vagner)氏とベテランのアレクサンダー・サマクチャイエフ氏。2017年11月出発予定で第54次長期滞在ミッションに参加となるのが、ベテランのランドルフ・ブレスニク氏とセルゲイ・リザンスキー、そして日本の金井宣茂宇宙飛行士になります。

source : NASA