宇宙技術開発株式会社

15日記者会見のX線天文衛星「ひとみ」(ASTRO-H)の状況

最終更新 2016.04.15

X線天文衛星「ひとみ」(ASTRO-H)は、2016年3月26日(土)以降、衛星の状態を確認できない状況が続いており、引き続き通信の復旧及び原因調査について取り組みが進められています。4月15日(金)に実施された記者会見のビデオと資料が公開されました。

3月26日16時40分に発生した運用異常の前後に、姿勢異常、物体の分離、通信異常の事象が発生していることが、先週報告されました。今回は衛星状態正常から、姿勢異常状態が発生し物体の分離に至った有力な推定が報告されました。

source : JAXA


    関連リンク

    SEDの関連記事