宇宙技術開発株式会社

金星探査のあかつきは軌道修正制御に更に成功

最終更新 2016.04.12

2015年12月9日(水)に金星周回軌道投入成功が発表された金星探査機「あかつき」ですが、今度は定常観測移行に先立ち、金星影のバッテリーの影響を減らす軌道へ修正制御を実施しました。

2016年4月4日(月)午後4時28分に軌道修正のための姿勢制御用エンジンが約15秒噴射され、予定の軌道に移行することができました。今回の軌道修正の目的は、今後の機体耐久性によりますが、観測期間約800日を約2000日まで延ばすことです。

source : JAXA


    SEDの関連記事