宇宙技術開発株式会社

スペースX社商用補給機8号機ドラゴンCRS-8の打ち上げ関連放送

最終更新 2016.04.08

スペースX社商用補給機8号機ドラゴン(SpaceX-8 Dragon CRS-8)は、日本時間 2016年4月9日(土)午前5時43分に打ち上げを予定しています。打上げの天候は90%の確率で良好となっています。
打ち上げ関連の内容が、NASAテレビでも放映される予定です。

CRS-8は、宇宙ステーションには約3200kgの貨物を届けますが、その中には米国のビゲローエアロスペース社(Bigelow Aero Space)が開発を進めてきた、軌道上に打ち上げた後、空気で膨張させて生活空間を拡大できるようにする膨張式の与圧モジュール(インフレータブルモジュール)のBEAM(Bigelow ExpandableActivity Module)という小型モジュールも搭載されています。

CRS-8は、5月11日に地球に帰還する予定。

  • 4月8日(金)午前2時~   概要について
  • 4月8日(金)午後1時30分~ 搭載貨物について
  • 4月8日(金)午前4時30分~ 打ち上げ前記者会見

  • 4月9日(土)午前4時30分~ 打ち上げ予定中継予定
  • 4月9日(土)午前7時~  打ち上げ後記者会見

  • 4月10日(日)午後6時30分~ 国際宇宙ステーションでのCRS-8の捕捉
  • 4月10日(日)午後10時30分~ 国際宇宙ステーションとの結合

source : NASA


    関連リンク

    SEDの関連記事