宇宙技術開発株式会社

隕石による潜在的なリスクを周知させるためのイベント開催のお知らせ

最終更新 2016.02.02

隕石落下による潜在的なリスクを多くの人々に知らせるためのイベント「アステロイドデー2016」を2016年6月30日に開催するため、6月9日に欧州宇宙機関ESAで記者会見が行われます。

毎年 6月30日はアステロイドデーとして、観測史上最大の隕石落下事件であるツングース事件が2000平方キロメートルという主要大都市に等しいエリアを荒廃させたことにちなんで、イベントが開催される日です。初開催となった2015年には世界中で150を超えるイベントが実施され、数百万の人々が参加しています。

6月9日に実施されるこの記者会見は、ESAのオランダにあるESTEC技術センターで、中央ヨーロッパ時間(CET)6月9日午後3時に開催される予定。司会は天文学者兼ジャーナリストのスチュアート・クラーク氏、他欧州宇宙技術開発に関わる豪華キャストで行われます。

source : ESA


    関連リンク