大雪のワシントンD.C.

最終更新 2016.01.26

日本でも今週は寒波到来で、滅多に雪が降らない場所が大雪に見舞われました。米国でも東海岸の寒波が伝えられており、テネシー州やジョージア州といった比較的南の州からマサチューセッツ州に至るまでの広範な地域に嵐が吹き荒れました。3千万人の住む地域で50cmの積雪が、300万人住む地域で75cmの積雪が観測されたとのことです。

NASAの地球観測衛星ランドサット8号(Landsat-8)により2016年1月24日に撮影した画像が掲載されています。バルチモアからチェサピーク湾に沿って首都ワシントンD.C.も白一色に染まっています。ポトマック川も表面が氷結している様子が見られます。

source : NASA


TOP