ソユーズロケット準備から打ち上げまでの映像

最終更新 2016.01.22

2015年12月15日に欧州宇宙機関ESAのティモシー・ピーク宇宙飛行士と、ティモシー・コプラ宇宙飛行士、ユーリ・マレンチェンコ宇宙飛行士が、ソユーズTMA-19M宇宙船で宇宙ステーションへと、向かいました。ソユーズTMA-18Mを搭載したソユーズFGロケットの準備から打ち上げに至るまでのタイムラプス映像が紹介されています。鉄道で輸送され射点に到着したロケットが発射台上に立てられ、打ち上げられるまでの作業です。

source : ESA


TOP