宇宙技術開発株式会社

あなたの宇宙飛行士適正を試してみませんか

最終更新 2016.01.15

宇宙飛行士の適正のひとつに三次元の空間感覚をつかむことにあります。無重力空間でどの方向を向いているかの感覚が研ぎ澄まされた人はひとつの適性となるかもしれません。この空間認識を試すツールの開発は、欧州宇宙飛行士センターのロボットとドッキングの専門家が心理学者と一緒になって設計しました。

この空間認識を試すためのツールを欧州宇宙機関ESAがトライアルバージョンとして紹介しています。ツールの紹介はオランダ航空宇宙センターのサイト、残念ながら全て英語になります。

source : ESA


    関連リンク