宇宙技術開発株式会社

欧州ガリレオ衛星の打ち上げ成功!

最終更新 2015.12.18

日本時間2015年12月17日(木)午後8時51分、欧州宇宙機関ESAの航法測位衛星ガリレオシリーズ2機 (Galileo 11/12)が、ソユーズSTロケットにより打ち上げられました。打ち上げ後3時間48分後に、最上段のソユーズフレガットが2つの衛星の軌道投入に成功しました。現在、11号および12号の2機は、軌道上にあります。

今回の打ち上げで、欧州のガリレオシリーズ衛星は、12機が軌道上にあることになります。全体計画では、56度ずつずれた3つの円軌道面(高度約2万3,500km)に、27機の衛星配備+3機のアクティブスペアの合計30機を運用するシステムとなっています。今年は欧州の航法測位試験機GIOVE-Aが、2005年12月に打ち上げられて以来10周年となります。

source : ESA


    関連リンク

    SEDの関連記事