宇宙技術開発株式会社

インドPSLVロケットでシンガポール商業地球観測衛星などを打ち上げ

最終更新 2015.12.17

日本時間2015年12月16日(水)午後9時30分、シンガポールの商業地球観測衛星TeLEOS-1が、インドのPSLVロケットで打ち上げられました。投入高度は550kmの予定で、観測幅12km、地上分解能1mとなっています。

以下の衛星も同乗しています。

  • シンガポールの環境モニタリング小型衛星VELOX-CI (Nanyang Technological大)
  • GPS実験技術キューブサット(6U) VELOX-II(同大)
  • ピギーバックの地球観測キューブサット(3U) Athenoxat-1(同大)
  • 近赤外・可視、短波長赤外のハイパースペクトルカメラと6m分解能のビデオを搭載した小型衛星Kent Ridge-1(シンガポール大)
  • 電離層と光子交絡量計測のキューブサット(2U) Galassia(同大)

source : ISRO


    関連リンク

    SEDの関連記事