宇宙ステーション補給機「こうのとり」5号機宇宙ステーションへドッキング!

最終更新 2015.08.25

宇宙ステーション補給機「こうのとり」5号機(HTV5)は、国際宇宙ステーション(ISS)に向けて最終接近を実施した後、日本時間8月24日午後7時29分に、ISSロボットアームにより把持されました。その後、日本時間8月25日午前2時28分に、ISSロボットアーム運用によりISSとの結合を完了しました。

今回、日本のHTV5では、NASA側のスペースX社商用補給機7号機ドラゴン(SpaceX-7 Dragon CRS-7)の失敗で喪失した、以下の実験装置や物資が補給されました。

  • 追加の宇宙食
  • 水再生システムの交換品(multifiltration beds)
  • 尿処理装置部品(Fluids Control and Pump Assembly)
  • トイレ用交換品(Wring Collector)
  • 呼吸困難に陥った搭乗員用の衛生品(Respiratory Support Pack)
  • EMU宇宙服の機器

source : JAXA


TOP