「だいち2号」による桜島の緊急観測の結果について

最終更新 2015.08.20

JAXAは、火山噴火予知連絡会(事務局:気象庁)からの要請を受け、陸域観測技術衛星2号「だいち2号」(ALOS-2)により、8月16日以降に、噴火警戒が続く桜島の緊急観測を実施しています。

観測データは国土地理院や関連防災機関に直ちに提供され、地殻変動の解析が行われています。画像は2015年1月4日と同8月16日のデータ比較干渉解析画像です。色は2回の観測での差を表し、地表が衛星に近づくほど緑→赤→青→緑、衛星から遠ざかるほど、緑→青→赤→緑の順に色が表れます。

source : JAXA


TOP