ペルセウス座流星群の極大時のハンツビル

最終更新 2015.08.17

毎年夏になると天文ファンを沸かせるペルセウス座流星群。晴れた空の下では裸眼でも多くの流星が流れるのが観測できます。

NASAのマーシャル宇宙飛行センターでは、8月13日に全天流星ネットワークでとらえられた120の流星痕画像を合成・編集しました。マーシャル宇宙飛行センターのある米国ハンツビルではこのように降り注いだことがよくわかります。ワシントンD.C.でも同13日の夜空が公開されています。

source : NASA


TOP