宇宙技術開発株式会社

再回収カプセルの展示

最終更新 2015.07.09

英国公共サービス放送がフォトン(Foton)再回収カプセルを見学するためESAのESTEC技術センターを訪れました。フォトンカプセルは、ロシア製の無人回収カプセルで、18日間まで微小重力環境を提供できる研究設備であり、写真はオランダにあるESAのESTEC技術センターの一部であるエラスムス微小重力研究を行っているエラスムスセンターに展示されているところです。今年のESTEC公開日(10月4日)にも展示される模様です。

source : ESA