宇宙技術開発株式会社

キュリオシティは堆積土壌を調査

最終更新 2015.07.02

NASAの火星探査ローバーキュリオシティ(Curiosity)は、シャープ山中で土壌調査をしながらあゆみを進めています。パノラマ写真が撮影できるMastcamの撮影した映像から土壌や岩石のスケールがわかりますが、地球でもよく見られるような岩場の堆積土壌のような景観です。

拡大した土壌には細かくなめらかな粒とところどころ尖った岩石粒が混じっており、長期間浸食されたものと比較的最近運ばれたものが混在する地質となっていることがわかります。

source : NASA