宇宙技術開発株式会社

PM2.5の世界的増加傾向について

最終更新 2015.06.24

近年大気環境の問題で、PM2.5が着目されていますが、やや遅蒔きながら1998-2000年平均、2010-2012年世界平均の画像が紹介されています。日本近隣国だけでなく、「VIEW IMAGE COMPARISON」ボタンを使って比較すると、メキシコや南米中央部、アフリカの一部、インド、中国の増大地域を大規模にとらえることができます。

ダルハウジー大学の研究チームにより、NASAの地球観測衛星に搭載され長期間データを蓄積しているセンサーのMODISやMISRと大気モデルのGEOS-Chemの利用で、大規模な比較が可能なデータが公開できました。近年はSeaWIFSやCALIOPの衛星センサデータによる較正が追加されており、より正確な値となっています。今後のデータ作成も待たれます。

source : NASA