宇宙技術開発株式会社

冥王星自転軸に沿った写真を公開

最終更新 2015.06.12

NASAの冥王星探査機ニューホライズン(New Horizons)は日本時間の2015年7月14日(火)午後8時49分頃の冥王星最接近に向けて、地球から約4億7千万km、冥王星から3900万kmほどの距離を移動中です。

ニューホライズンに搭載されたLORRI(Long Range Reconnaissance Imager)装置により得られた画像のうち、回転軸を上下にあわせてみた画像が公開されています。それぞれ中心経度が17度(6/2)、63度(6/1)、130度(5/31)、243度(5/29:接近まで46日)で撮影されたもの。画像処理後のデータです。

source : NASA