火星ローバーキュリオシティがとらえた火星の日の入り

最終更新 2015.05.11

2012年8月から火星上の探査を始めているNASAの火星ローバーキュリオシティ(Curiosity)が、2015年4月15日ゲールクレーターに於いて撮影した日の入りの画像です。画像は6分51秒間の間に4枚が撮影されています。

キュリオシティに搭載したマストカメラ(Mastcam)の左側のカメラがとらえたもので、マストカメラはやや青側の感度が低い以外人間の目に非常に近い波長を見ることができます。

source : NASA


TOP