国際宇宙ステーション無人補給機プログレス57大気圏突入

最終更新 2015.04.28

国際宇宙ステーション(ISS)無人補給機プログレス57(Progress57)は4月15日打ち上げられ17日にドッキング、ISSへの補給を行いました。プログレス-57は任務を終え帰還するため、25日午後3時41分、ISSとのドッキングを解除しました。

日本時間4月26日午後9時08分に軌道離脱噴射を実施、189秒間の噴射で、100.9m/s減速。22時00分ごろ残骸は太平洋に落下ました。一方、次のプログレス59の打ち上げは28日午後4時9分の予定。


TOP