宇宙技術開発株式会社

アリアンスペース社の日本販売強化週間

最終更新 2015.04.10

7日アリアンスペース社の会長兼CEOであるステファン・イズラエル氏が来日し主要営業先の訪問や記者会見などが積極的に実施されています。アリアンスペース社は、1986年東京オフィス開設以来29年間、多くの衛星打ち上げを獲得し、2014年の売上は13億9900万ユーロに増大し、2015年には6,7回のアリアン5の打ち上げと、2,3回のソユーズロケット打ち上げ、3回のヴェガロケットの打ち上げ予定です。

今年の受注についても韓国の2機(GEO-KOMPSAT-2A,2B)、SES社から2機(SES-12,15)、エアバス・ディフェンス社より1機(EDRS-C)の打ち上げを獲得しており、今年は昨年以上の成果を見込んでいるとのこと。

次期アリアン6ロケットは2020年の打ち上げが計画されていますが、米国商業打ち上げのファルコンロケットの躍進などにより、ロケット打ち上げは激しい価格競争の波に曝されています。

source : アリアンスペース社