17日発生した大規模なオーロラ

最終更新 2015.03.20

15日日曜に発生した強い太陽フレアは、地球近辺の衛星でも強い質量放出と太陽放射線を計測し太陽風の加速を観測しました。地上で磁気嵐を引き起こし、3月17日にスカンジナビア半島南端やウェールズに達するまで大規模なオーロラを発生させました。同様の現象は2014年9月10日にも起こり、欧州宇宙機関ESAのProba-2衛星、国際ミッションのSOHOなどの太陽観測衛星で観測されています。

source : ESA


TOP