油井宇宙飛行士JSCで訓練

最終更新 2015.03.19

米国時間3月16日、油井宇宙飛行士が国際宇宙ステーション第44次および第45次長期滞在ミッションに向けてNASAジョンソン宇宙センター(JSC)で訓練する模様を、日本の報道関係者に公開しました。ISSのロボットアーム操作を訓練する模様を公開しました。

油井宇宙飛行士は、ISS長期滞在をともにするNASAのチェル・リングリン宇宙飛行士と一緒に、ISSのキューポラを模擬したドーム型のシミュレータの中で、ISSに接近した宇宙ステーション補給機「こうのとり」(HTV)をロボットアームで把持する運用手順を確認しました。また、昨日実施したNASAテレビ放送も19日夜再放送があります。

source : JAXA

SEDの関連記事


TOP