ドリームチェイサーの翼は折り畳みに

最終更新 2015.03.18

シエラネバダ社はこのほど新しい宇宙貨物サービスのバリエーションとしてドリームチェイサーカーゴシステム(Dream Chaser Cargo System)をNASAの打ち上げ商業補給サービス2 Commercial Resupply Services 2 (CRS2)契約のために検討を行いました。

ドリームチェイサーの翼は折りたたみ、打ち上げのロケットのフェアリング中に格納できるようになります。NASAの要求を満たせるよう、与圧貨物と曝露貨物の双方を搭載可能とし、ISSの寿命末期まで繰り返し飛行が可能です。有害で着火性のある推進薬は使用しません。滑走路に着陸するため、貨物にすぐにアクセスできる利点があります。 探査への補給やデブリ除去などのミッション運用への利用も想定されています。

source : シエラネバダ社


TOP