宇宙技術開発株式会社

宇宙ステーション上3Dプリンタで作成されたパーツ

最終更新 2015.02.04

スペースX社ドラゴン4号機で国際宇宙ステーションに運ばれた米国Made in Space社の開発した3Dプリンターで作成されたパーツ。2015年11月17日に3Dプリンターの取り付けと最初の校正が行われ、プリント試験結果を基に地上で校正用コマンドが作成、実施されました。画像は、12月にかけて作成された14点の工具等。

source : Made in Space社