宇宙技術開発株式会社

2014年は最も高温を記録

最終更新 2015.01.19

年々の地球温暖化データについては、今や衛星を初めとする世界各国のデータが示す通りです。NASAの発表でも、NASAおよび米国気象局NOAA独自の解析により2014年は1880年以来、最も世界平均気温の高い年を記録しました。

それは摂氏にして平均0.8度の上昇となっています。近年の上昇は極地域中心により高い上昇傾向にあります。上昇原因は、人類の活動による二酸化炭素他の温室効果ガス濃度上昇などによるということです。

source : NASA