宇宙技術開発株式会社

SLSエンジン試験

最終更新 2015.01.14

NASAでは、次世代有人プログラムに利用されるオリオンを打上げるためのロケットであるSLSの1段エンジンとして、スペースシャトルで使用していたメインエンジンの在庫を改造したRS-25エンジンの燃焼試験が進められています。1月9日にミシシッピ州セントルイスのステニス宇宙センターで、500秒にわたる噴射試験が行われました。

source : NASA