SEDのTopへ  |  事業概要  |  サイトマップ  |  お問い合わせへ

  1. ホーム
  2. 学習帳:衛星・センサ名索引
  3. NovaSAR-1
CARTOSAT-1,2A,2B「カートサット」

NovaSAR-1衛星

NovaSAR-1衛星・センサの概要・諸元

NovaSAR-1は、英国サリー・サテライト・テクノロジー社(SSTL社)の設計した小型衛星で、Sバンド合成開口レーダを搭載しています。3機用意する予定の最初の機体で、3機揃えば、天候にかかわらず、毎日同じ地点の観測が可能となにる計画です。 衛星重量は445kg、森林マッピング、土地被覆と氷被覆のモニタリング、洪水災害モニタリング、船舶監視、海洋モニタリングを目的とするということです。

 →打ち上げ年表へ

NovaSAR-1の概要
打ち上げ 2018年9月17日
軌道高度 580km
中心周波数 3.2GHz(S-band)
モード スキャンSARワイド(ScanSAR Wide) スキャンSAR(ScanSAR) ストリップマップ(Stripmap)
地上分解能 30m 20m 6m
観測幅 150km 100km 20km