SEDのTopへ  |  事業概要  |  サイトマップ  |  お問い合わせへ

  1. ホーム
  2. ガイダンスと学習
  3. 衛星学習帳
  4. 学習帳12:教科書紹介
学習帳12:教科書紹介

学習帳12:教科書紹介

お勧め教科書

地球観測のデータについては、直接センシング(観測)するという言葉に比較して、離れたところから観測する遠隔観測「リモート・センシング」という言葉が使われます。衛星によるリモートセンシングについて、弊社Webではおおまかなイメージを捉えていただき、科学的な詳細やノウハウについては、以下の図書を推薦いたします。なお、このような図書やソフトウェア解説本が役立ったなどのご意見がございましたら、どうぞ弊社の衛星画像データサービスのメールまでご意見をお寄せ下さい。

広範な教養や学校教育でリモートセンシングの基礎に触れたい方に

教養としてだけでなく教育関係者、中学や高校の副読本としてもお勧めです。

題名 著者・訳者名・編者 出版社名 初版または発行年
宇宙から地球を診断する 著者 岩田 勉
編者 宇宙航空研究開発機構(JAXA)
株式会社SCC 初版
2010年3月

SARの基礎に触れたい方に

画像のイメージしにくいSARを実際のデータを基に紹介。教育関係者、中学や高校でもお使いいただけます。App Storeで簡単にダウンロードできます。※iPadアプリケーションです。

題名 著者・訳者名・編者 初版または発行年
SAR超入門~宇宙から電波で見る地表「衛星データを使って自分の町を調べよう!~合成開口レーダー~」(App Store PreView) 著者:株式会社オルカプロダクション
協力・監修:宇宙航空研究開発機構(JAXA)
初版
2016年9月
干渉SAR解析~地球観測衛星データの解析で探る地盤変化(App Store PreView) 著者:株式会社オルカプロダクション
協力・監修:宇宙航空研究開発機構(JAXA)
初版
2017年

リモートセンシングや衛星画像について基礎から知りたい方に

題名 著者・訳者名・編者 出版社名 初版または発行年
基礎からわかるリモートセンシング   理工図書株式会社 2011年6月
図解リモートセンシング 日本リモートセンシング研究会編 日本測量学会  
ディジタル画像処理   CG-ARTS協会  

学術的な内容も知りたい方に

題名 著者・訳者名・編者 出版社名 初版または発行年
リモートセンシングの基礎 原著:Physical Principles of Remote Sensing 邦訳:久世宏明、飯倉善和、竹内章司、吉森久
原著:W.G.Rees
邦訳版:理工図書株式会社
英語版:Cambridge University Press
2011年6月
気象と大気のリモートセンシング 深尾昌一郎 東京大学学術出版会 改定2版 2009年7月
大気放射学の基礎 浅野 正二 朝倉書店 初版 2010年2月

資源探査に興味のある方に

題名 著者・訳者名・編者 出版社名 初版または発行年
資源・環境リモートセンシング実用シリーズ 第1~5巻   財団法人資源・環境観測解析センター  
実用リモートセンシング   財団法人資源・環境観測解析センター  

実用の分野に興味のある方に

題名 著者・訳者名・編者 出版社名 初版または発行年
実務者のためのリモートセンシング 大林成行編著 フジテクノシステム
最新実務者のためのリモートセンシング 大林成行・小島尚人編著 フジテクノシステム 2002年7月15日
人工衛星から得られる地球観測データの使い方 大林成行編著 大成出版社
農業リモートセンシング・ハンドブック(DVDつき)
(フリーの解析ソフトウェアMultiSpecの解説がついている)
  システム農学会 2007年1月31日
森林リモートセンシング 加藤正人編著 日本林業調査会 初版 2007年4月1日

合成開口レーダー(SAR)の知識を得たい方に

題名 著者・訳者名・編者 出版社名 初版または発行年
リモートセンシングのための合成開口レーダの基礎 大内和夫著 東京電気大学出版局  
合成開口レーダ画像ハンドブック 飯坂譲二監修 朝倉書店