宇宙技術開発株式会社

  1. ホーム
  2. 会社案内
  3. 個人情報保護基本方針
ロケット、衛星、情報通信、宇宙ステーション、射場まで。システム開発も含めた運用のエキスパート。

個人情報保護基本方針

Quarity First
登録証
登録証(PDFファイル:57KB)

1.基本理念

個人情報は個人の重要な財産です。宇宙技術開発株式会社で業務を従事するすべての者は、個人情報保護に関するマネジメントシステムを確実に運用し、個人情報を正確かつ安全に取り扱うことにより、個人の情報を守り、その信頼に応えます。

2.当社の事業内容

  1. 宇宙センターの打上げ運用のための地上系設備の保守及びそれらの運用支援サブシステムの設計・製造・据付
  2. 地球観測システムと観測データの処理のための係るエンジニアリングサービスの提供
  3. 宇宙機及び関連システムの開発、運用、利用、保守のためのエンジニアリングサービスの提供
  4. ソフトウエアの開発

3.個人情報に関するマネジメントシステムの目的

  1. 適切な個人情報の取得、利用および提供の基準と、これを運用する規程とします。
  2. 個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などの防止並びに是正を行うための行動規範、具体的なルールを定めます。

4.組織的活動

基本方針を具体化するため、個人情報に関するマネジメントシステム(個人情報保護マネジメントシステム)を構築し、以下の活動を行います。

  1. 役員およびすべての従業員は、個人情報に関する法令、国が定める指針、およびその他の規範を遵守します。
  2. 個人情報保護管理者を選任し、マネジメントシステムの実施および運用に関する責任および権限を与え、業務を行わせます。
  3. 内部監査責任者を選任し、監査の実施、報告を行う責任および権限を与え、業務を行わせます。
  4. 監査に基づき、社内の規定、運用の仕方を改善します。
  5. 取引のある企業および個人に対し、規程の目的達成のための協力を要請します。
  6. 個人情報保護マネジメントシステムを継続的に改善します。

5.個人情報の取り扱い

  1. 個人情報の取得、利用、提供について
    当社は、個人情報の取得にあたり、個人に対し利用目的を明確にし、適切に取得、利用、提供を行います。取得した個人情報は利用目的の範囲内でのみ利用し、目的外利用を行わないための措置を講じます。
  2. 権利の尊重
    当社は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対し、利用目的の通知、開示、訂正、削除、利用の停止、消去または、第三者への提供の停止を求められたときは、合理的な期間、妥当な範囲内でこれに応じます。
  3. 安全対策の実施
    当社は、個人情報が社外に流出する、または不当に改ざんされるなどといったトラブルを引き起こさないように合理的な安全対策および是正措置を講じます。
  4. 苦情および相談への対応
    当社は、個人情報の取り扱いに関する苦情および相談について、誠実かつ適切に対応します。

6.個人情報に関する苦情相談窓口

〒164-0001
東京都中野区中野5丁目62番1号
宇宙技術開発株式会社
総務部「個人情報お問い合わせ窓口」
受付時間 10:00~12:00、13:30~17:00
TEL:03-3319-4002  FAX:03-5380-7069  E-Mail:p-info@sed.co.jp
※ ただし、土日祝祭日等は除きます。

2014年6月1日改訂
2012年10月1日改訂
2010年4月1日改訂
2009年6月1日制定
宇宙技術開発株式会社
代表取締役社長  松尾 泰

プライバシーマークについて

プライバシーマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています。プライバシーマークは、JIS Q 15001:2006に適合した個人情報保護マネジメントシステムのもとで個人情報を適切に取扱っている事業者に付与されるものです。