「こうのとり」7号機は宇宙ステーションから分離し11日大気圏突入予定

公開日 2018.11.05|最終更新 2018.11.08

宇宙ステーション補給機「こうのとり」7号機(HTV7)は、2018年11月7日(水) 午前0時32分にハッチが閉鎖、続き午後8時32分にハーモニーモジュールから取り外され、8日(木)午前1時50分に宇宙ステーションから分離されました。大気圏突入は下記日時で予定されています。大気圏突入後に分解して焼失・落下する本体とは別に、HTV7本体から先に放出される小型回収カプセルは、パラシュートを展開して日本の南の海上へと降下し、回収されます。

  • 大気圏再突入予定(南下ルート):2018年11月11日(日)午前6時40分頃

source : きぼうtwitter(JAXA)  切り離し日時(NASAブログ)

source : 分離および再突入日時(JAXA:5日発表)  大気圏突入ルート日時について(JAXA:6日発表)


TOP