イリジウム衛星追加10機ファルコン9で打ち上げ

最終更新 2018.07.27

日本時間2018年7月25日(水)午後8時39分30秒に、イリジウム・ネクスト 10機(Iridium Next 56-65) を搭載したファルコン9ロケットが、ヴァンデンバーグ空軍基地から打ち上げられました。ロケットは計画どおり飛行し、打ち上げ後約56分から1時間12分に、10機の衛星が展開されました。今回はイリジウム・ネクスト衛星の7回目の打ち上げになります。設計寿命は15年です。

source : スペースX社


TOP