イリジウム・ネクスト打ち上げ成功

公開日 2017.12.22|最終更新 2017.12.25

日本時間2017年12月23日(土)午前10時27分、イリジウム・ネクスト 10機 (Iridium Next 31-40)が、ファルコン9ロケットでヴァンデンバーグ空軍基地から打ち上げられました。今回の打ち上げでも、ファルコン9ロケットの第一段は再使用のものが使われましたが、今回については再着陸・回収は実施せず廃棄される予定です。

打ち上げ後、第一段ロケットは2分33秒噴射、更に2秒後に切り離されました。第二段ロケットは2回の噴射後、打ち上げから約57分後にイリジウム衛星の分離を開始、約15分かかって10機の衛星を放出しました。

スペースX社が請け負っている8回のイリジウム・ネクスト衛星打ち上げのうち、今回は4回目の打ち上げです。今年1月から打上げを開始し、現在打ち上げられたイリジウム・ネクスト衛星は、合計40機に達する事になります。

source : イリジウム社


TOP