韓国通信衛星Koreasat-5A打ち上げ成功

最終更新 2017.10.31

日本時間2017年10月31日(火)午前4時34分に、韓国通信衛星Koreasat-5Aがケネディ宇宙センターよりファルコン9ロケットで打ち上げられました。ロケット第一段は、打ち上げ後約8分35秒後に予定通り大西洋上のドローンシップに着陸成功しました。

Koreasat-5Aは、タレス・アレニア・スペース社により製造され、韓国の通信会社KT Sat社により運用されます。東経113度の静止軌道上からの通信、直接放送サービスをアジアおよび中東に向けサービスを実施する予定です。Ku帯のトランスポンダを36本(36MHz幅のものを12本、54MHz幅のものを24本)持っており、現在のKoreasat-5の置き換えとする予定です。また、5Aは他のKoreasat衛星と違いペルシャ湾、インド洋、南シナ海、東シナ海における洋上通信サービスも実施する予定です。

source : スペースX社


TOP