GOSAT-2の相乗り超小型衛星の選定結果

公開日 2017.04.21

来年度打上げ予定の温室室効果ガス観測技術衛星2号(GOSAT-2)は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)と環境省(MOE)、国立環境研究所(NIES)の3機関による共同プロジェクトで、2009年に打上げた温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」(GOSAT)の後継機です。

JAXAは、主衛星であるGOSAT-2と観測衛星KhalifaSat(ハリーファサット)に相乗りする超小型衛星を、昨年12月から今年1月にかけて公募しており、以下の5機が選定されました。

  • DIWATA-2B(東北大学)
  • プロイテレス衛星2号機(大阪工業大学)
  • 地球低軌道環境観測衛星「てんこう」(九州工業大学)
  • AO-stars(静岡大学)
  • AUTcube2(愛知工科大学)

source : JAXA

関連リンク


TOP