3飛行士の宇宙ステーションからの帰還!!

公開日 2017.04.10|最終更新 2017.04.11

国際宇宙ステーション第50次長期滞在ミッションのシェーン・キンブロー飛行士、アンドレイ・ボリシェンコ飛行士、セルゲイ・リジコフ飛行士が、10日夜ソユーズMS-02(Soyuz MS-02)宇宙船で帰還しました。

9日夜第50次長期滞在ミッションコマンダーのシェーン・キンブローから第51次長期滞在ミッションのペギー・ウィットソンへ、国際宇宙ステーションでのミッションの指揮権が移譲されました。3人の宇宙飛行士が乗るソユーズ宇宙船は、10日午後1時45分にハッチ閉鎖、午後4時57分に国際宇宙ステーションとドッキングを解除し、午後7時28分に軌道離脱のための噴射を実施、午後8時20分に帰還しました。

飛行士達の今回のミッションでの国際宇宙ステーションの滞在期間は171日、宇宙の滞在期間は173日間となりました。11日~12日にかけてNASAテレビで着陸後の録画再放送が放映されます。また、Twitterでも着陸状況のビデオや写真が紹介されています。

  • 4月11日(火)午後0時~ 
  • 4月12日(水)午前1時~
  • 4月12日(水)午前5時~
  • 4月12日(水)午前9時~
  • 4月12日(水)午前11時~

source : NASA


TOP